蓬莱閣とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > > 中国の塔 > 蓬莱閣の意味・解説 

蓬莱閣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/23 17:18 UTC 版)

蓬莱閣(ほうらいかく、蓬莱阁)は、中国の楼閣黄鶴楼岳陽楼滕王閣とともに「中国四大名楼」に称される。山東省煙台市の県級市である蓬莱市北部の丹崖山の断崖の上にある。北宋嘉祐6年(1061年)、登州郡守の朱処約は、唐代に漁民が建てた龍王廟を丹崖山の西側に移し、もとの場所に蓬莱閣を建立した。元豊8年(1085年)、文豪蘇軾が登州軍州事となり在任は5日間であったが、詩文を書き残した。この詩文が名声を得て、蓬莱閣の名前も知られるようになった。




「蓬莱閣」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「蓬莱閣」の関連用語

蓬莱閣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



蓬莱閣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蓬莱閣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS