神もってとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 神もっての意味・解説 

しん‐もって【神以て】

読み方:しんもって

[副]

下に打消し言葉伴って用いる)神かけて決して。

密通をいたせしこと―存ぜず」〈滑・膝栗毛発端

まことに。実に。

「いまだよしみなきに、さばかり御心ざしのうれしさ、―忘れがたし」〈浮・伝来記・一〉




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「神もって」の関連用語

神もってのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



神もってのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2023 GRAS Group, Inc.RSS