炉心スプレー系とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 炉心スプレー系の意味・解説 

炉心スプレー系

読み方:ろしんスプレーけい
別名:炉心スプレイ系

原子炉非常用装置である「緊急炉心冷却装置」(非常用炉心冷却系)のうち、圧力容器の上からシャワーのように撒布する方式装置撒くことで炉心速やかに冷却し、冷温停止へ導くための装置である。

炉心スプレー系は、装置方式により、高圧炉心スプレー系、低圧炉心スプレー系、などの種類分類される。

東京電力福島第一原子力発電所2011年3月原発事故発生し、2011年8月現在も破損した格納容器内の冷却に追われているが、8月21日福島原発原子炉3号機では炉心スプレー系を使用した冷却方式切り替える発表されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「炉心スプレー系」の関連用語

炉心スプレー系のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



炉心スプレー系のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS