横ばい圏とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 横ばい圏の意味・解説 

横ばい圏

読み方:よこばいけん

株式相場外国為替証拠金取引FX相場などにおいて、値動き大きく変動しない範囲のこと。

相場において、取引開始後の値動き前日終値からあまり変化がない場合や、1日値動き大きな変化がない場合などに『「横ばい圏」で推移している』などと表現する。

「横ばい圏」で推移する要因閑散相場であることが多い。閑散相場は、経済指標などの発表前で投資判断が困難な状況や、材料出尽くし感による投資妙味減少などによって起こるとされる

ちなみに、「横ばい圏」の条件を満たすための変動率や変動額などは特に定義されていない


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

横ばい圏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



横ばい圏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS