最遠点対とは?

Weblio 辞書 > 学問 > OR事典 > 最遠点対の意味・解説 

最遠点対

読み方さいえんてんつい
【英】:farthest point pair

有限個の点が空間固定されたとき, 2点間の距離の最大値実現する点対を最遠点対という. 最遠点対は最遠ドロネーグラフの辺なので, 2次元の最遠点対を求めときには, まず最遠ドロネーグラフ(ユークリッド距離逆数を距離とみなした一般距離ボロノイ図双対図形)を作って点対の候補をしぼるのが効率がよい.

「OR事典」の他の用語
計算幾何:  区間木  計算幾何学  厳密計算法  最遠点対  最近点対  最近傍グラフ  最小全域木


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「最遠点対」の関連用語

1
18% |||||

最遠点対のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



最遠点対のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2018 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.

©2018 Weblio RSS