山田先生とは? わかりやすく解説

山田先生

作者関川夏央

収載図書やむにやまれず
出版社講談社
刊行年月2001.9

収載図書やむにやまれず
出版社講談社
刊行年月2004.8
シリーズ名講談社文庫


山田先生(やまだせんせい)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 19:32 UTC 版)

三丁目の夕日の登場人物」の記事における「山田先生(やまだせんせい)」の解説

昭和46年昭和32年卒業の佐藤和夫中村恵子という元教え子から結婚式祝辞頼まれる印象の薄い二人のことをほとんど覚えておらず、他の先生当時同級生話を聞く誰も二人の事を覚えていない

※この「山田先生(やまだせんせい)」の解説は、「三丁目の夕日の登場人物」の解説の一部です。
「山田先生(やまだせんせい)」を含む「三丁目の夕日の登場人物」の記事については、「三丁目の夕日の登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「山田先生」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山田先生」の関連用語

山田先生のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山田先生のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの三丁目の夕日の登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS