乳児揺さぶり死とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 乳児揺さぶり死の意味・解説 

乳児揺さぶり死

読み方:にゅうじゆさぶりし

生後まもない乳児の体、特に頭部を揺さぶることで、乳児に「揺さぶられっ子症候群」を引き起こし死なせること。

揺さぶられっ子症候群は、首が据わらず頭蓋にすきまも多い乳児期に、過度に体を揺らされることによって、脳がダメージを受けて発症する症候群である。何らかの後遺症が残る場合もあれば、死ぬ場合もある。また、乳児揺さぶり死は、乳児への虐待ばかりではなく乳児をあやそうとして揺らすことで発生する場合もある。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「乳児揺さぶり死」の関連用語

乳児揺さぶり死のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



乳児揺さぶり死のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS