テリー・ウィノグラードとは?

Weblio 辞書 > 人名 > コンピュータ偉人伝 > テリー・ウィノグラードの意味・解説 

テリー・ウィノグラード

【英】Terry Winograd

テリー・ウィノグラードとは、米国人工知能学者である。1946年生まれXerox社のB.G.ボブロウと共に知識表現言語「KRL」を開発したことで知られている。

テリー・ウィノグラード
※肖像は御本人の許可を得て掲載しております。

現在、ウィノグラードスタンフォード大学教鞭を執っている。ただ、現在は、人工知能への懐疑経て、反人工知能派となっている。


参照リンク
Terry Winograd(Stanford University)

テリー・ウィノグラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/14 02:14 UTC 版)

テリー・ウィノグラードTerry Allen Winograd1946年2月24日 –) はスタンフォード大学計算機科学者。 SHRDLU とよばれるシステムを用いた自然言語についての研究により人工知能の分野で知られるようになったが、後にこの研究を通じて人工知能の実現には批判的な立場を取るようになった。




「テリー・ウィノグラード」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「テリー・ウィノグラード」の関連用語

テリー・ウィノグラードのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



テリー・ウィノグラードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンピュータ偉人伝コンピュータ偉人伝
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリテリー・ウィノグラードの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのテリー・ウィノグラード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS