なりにけりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > なりにけりの意味・解説 

なりにけり

すでに終わったこと、過ぎ去ったことについて、情趣込めてしみじみを述べるような、詠嘆表現として用いられる古典的文末表現現代日本語でいえば「なったなあ」や「なってしまったものだ」というような言い回しに相当するといえる

文法的には、動詞「なり」の連用形完了助動詞「ぬ」の連用形が付いて、さらに過去助動詞「けり」が付いた連語表現といえる


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「なりにけり」の関連用語

なりにけりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



なりにけりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS