かにゅうとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > かにゅうの意味・解説 

か‐にゅう〔‐ニフ〕【加入】

読み方:かにゅう

[名](スル)団体組織などの仲間に加わること。「国連に―する」「保険に―する」


か‐にゅう〔‐ニフ〕【×罅入】

読み方:かにゅう

陶磁器の釉(うわぐすり)の面に網目のように表れた、ひび。貫乳(かんにゅう)。貫入(かんにゅう)。


家入

読み方
家入かにゅう

瓜生

読み方
瓜生かにゅう

かにゅう

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 11:16 UTC 版)

同音異義語

かにゅう



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かにゅう」の関連用語

かにゅうのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かにゅうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのかにゅう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS