CBAとは?

CBA

読み方シー・ビー・エー
英文正式名Currency Board Arrangement
日本名(略称):カレンシーボード

自国通貨信用度の高い特定の外国通貨固定レート交換することを外貨準備により厳格に担保した通貨制度2002年8月現在、香港など7カ国が導入している。

※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。

先天性胆道閉鎖症(Congenital biliary atresia of bile duct:CBA)

肝臓でつくられた胆汁十二指腸に運ぶ胆管が、胎児期の成長課程における異常により閉鎖した状態をいう。胆汁が異常に溜まり黄疸全身現れ便が白くなるなどの症状が出て、放置すれば肝硬変起こし死亡へと至る。治療としては、筋すじ状となった胆管を切り取って肝臓小腸直接つなぐ手術(葛西の手術)を行なうが、この手術で治癒しない場合には肝臓移植以外に救命方法はない。

CBA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/02/04 00:33 UTC 版)

CBA


C-BA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/07 05:33 UTC 版)

C-BAシバ)は、日本で活躍していたロックバンド

脱サラしてボーカリストになったという上柿方人を中心に結成、スカワールドミュージック風などの、骨っぽい感のある音楽を展開。1989年9月16日放送の『三宅裕司のいかすバンド天国』(イカ天、TBSテレビ)に出場、「旅でスカ」を演奏。ベストボーカル賞、在宅審査員賞受賞と共にチャレンジャーにも選ばれるが、当時のイカ天キング・BEGINに2対5で敗れる。

その後、同じイカ天出身のNORMA JEANと一緒の全国ツアーも行う。1990年1月1日の『輝く!日本イカ天大賞』にも出場し、ベストスピリッツ賞を受賞。その音楽性の高さが買われ、同年7月4日、シングル『旅でスカ』をBMGビクターからリリースしメジャーデビュー。

この他、『FM ROCK KIDS』(FM北海道)の土曜日で月一回出演のパーソナリティも務めていた。その後、1993年から1994年頃に活動を停止したものと思われる。

目次

メンバー

ディスコグラフィー

シングル

  • 旅でスカ (1990年7月4日)
  • 空を見上げた (1991年3月6日)
  • 夏の雨 (1991年6月21日)
  • じょーだんじゃねぇよ (1992年3月21日)

アルバム

  • JUNGLE TROUBLE MAKER (1990年11月7日)
COME TO LUCK/抱きしめてロンリー/JUNGLE TROUBLE MAKER/夏の雨/空を見上げた/いらだち100%/季節風が吹く時/放流/お前のLOVE SONG/LOW LIFE/旅でスカ/r.p.m.
  • それぞれの道標 (1992年3月21日)
無人駅/シーツの空/愛をありがとう/街の高笑いが聞こえる/じょーだんじゃねぇよ/たいくつな芝居/純真恋心/不可思議な夢の声/EVIL AGE/来光







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

CBAに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「CBA」の関連用語

CBAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サイドミラー

飛騨木曽川国定公園

タンゴ・ディスカバリー

阿亀笹

方面及び出口

ボルボXC90

大出口泉水

生花





CBAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。
トランスプラント・コミュニケーション [臓器移植の情報サイト]トランスプラント・コミュニケーション [臓器移植の情報サイト]
© 1996-2008 Transplant Communication All Rights Reserved (Unless otherwise noted.)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCBA (改訂履歴)、C-BA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS