道後温泉本館とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 文化財選集 > 道後温泉本館の意味・解説 

道後温泉本館(愛媛県)


道後温泉本館

名称: 道後温泉本館
ふりがな どうごおんせんほんかん
名称(棟): 神の湯本
名称(ふりがな): かみのゆほんかん
番号 2314
種別1: 近代商業業務
国宝重文区分 重要文化財
指定年月日 1994.12.27(平成6.12.27)
員数(数): 1
員数(単位):
代表都道府県 愛媛県
都道府県 愛媛県松山市道後湯之町5-6
所有者名: 松山市
指定基準 (一)意匠的に優秀なもの (三)歴史的価値の高いもの
管理団体名:
管理団体住所
管理団体指定年月日
構造形式 木造建築面積193.31m2、三階建桟瓦及び銅板葺、背面浴室突出
時代区分 明治
年代 明治27(1894)
解説文: 明治27年竣工の神の湯本館、明治32年竣工皇族入浴用棟である又新殿・霊の湯棟、大正13年竣工の南棟及び玄関棟よりなる。神の湯本館は桟瓦及び銅板葺の木造三階建で、入母屋造大屋根宝形造塔屋設ける。又新殿・霊の湯棟は、銅板及び檜皮葺木造二階建一部三階建で、正面御成門配す本館全体は複雑な屋根構成をもち、和風基調とした大規模複合建築坂本又八郎の設計による我が国代表的温泉建築

道後温泉本館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/05 01:53 UTC 版)

道後温泉本館(どうごおんせんほんかん)は、愛媛県松山市道後温泉の中心にある温泉共同浴場。別名・愛称は坊っちゃん湯


[ヘルプ]
  1. ^ 平成6年12月27日文部省告示第151号
  2. ^ 建物の説明は、文化庁文化財部「新指定の文化財」『月刊文化財』376、第一法規、1995、pp.35 - 37、による。
  3. ^ 文化遺産オンライン文化庁
  4. ^ 道後温泉本館 4棟(松山市)
  5. ^ 営業時間と料金案内
  6. ^ 松山市平成20年度包括外部監査報告書「平成13年度のフォローアップ」(PDF文書) pp.86 - 88を参照。
  7. ^ 道後温泉本館、「坂雲」効果を考慮し改修延期 インターネットミュージアム2012年1月16日(毎日新聞記事の転載)
  8. ^ 道後温泉本館代替に「椿の湯」建て替え答申 愛媛新聞 2013年1月30日
  9. ^ 道後温泉本館:改修問題 代替施設、「椿の湯」建て替え 松山市審議会、答申へ /愛媛 毎日新聞2012年12月22日
  10. ^ 道後温泉本館、国体後に改修 松山市方針
  11. ^ 道後温泉本館の耐震改修、東京五輪期間は中断も 松山市長 - 日本経済新聞2014年1月29日
  12. ^ 道後「椿の湯」隣接新施設 「女帝の湯」整備提案へ - 愛媛新聞2014年7月16日
  13. ^ “道後の新温泉施設「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」に”. 朝日新聞. (2017年1月25日). http://www.asahi.com/articles/ASK1S54JMK1SPFIB00H.html 2017年5月5日閲覧。 
  14. ^ “道後温泉本館、改修工事中も部分開館 松山市の審議会が答申へ”. 日本経済新聞. (2016年8月23日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06366420S6A820C1LA0000/ 2017年5月5日閲覧。 
  15. ^ “道後温泉本館改修 工事着手は来年以降に”. 朝日新聞. (2017年3月25日). http://www.asahi.com/articles/ASK3S449WK3SPFIB007.html 2017年5月5日閲覧。 
  16. ^ いつものジブリ日誌 - スタジオジブリ(2003年1月9日付、同年4月6日閲覧)
  17. ^ 千と千尋の神隠しロマンアルバム(美術監督の武重洋二インタビュー)


「道後温泉本館」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「道後温泉本館」の関連用語

道後温泉本館のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

最遅結合点時刻

物部川

天文台とプラネタリウム

カルダモン

今井沙緒里

ゼンマイ

K 1200 LT

スプレーグ





道後温泉本館のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright © 2017 The Agency for Cultural Affairs. All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2017 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの道後温泉本館 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS