空売りとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 時事用語 > 空売りの意味・解説 

空売り(からうリ)

他人から株券借りてきて売却すること

株式を持っていない投資家証券会社などから株券借りてきて、その株式売却を行う信用取引のひとつ。「信用売り」ともいう。

空売りは、近い将来株価下落予想されている局面で、投資家にとって有効な取引手段となる。なぜかと言うと借りてきた株券一定期間後に証券会社に返さなければならないが、売却時の株価よりも安く買い戻すことができれば、その差額投資家利益となるからだ。

反対に株価値上がりていれば損が発生するといったリスクを伴う。空売りには、株価値下がり発生する差額利益をねらった投機的なものとも言える

現行の制度では、直近の株価で空売りすることができるため、現物株売り注文と空売りを同時に繰り返すことにより、意図的株価下落が可能となっている。このような空売りが株価値下がり加速させている面があった。金融庁は、証券取引法施行令改正して規制強化することで、株価低迷一因取り除きたい考えのようだ。

(2002.02.14更新


空売り(からうり)

 株券所有ていない場合、または所有していてもそれを用いずに借りてきた株券用いて売却を行うこと。個人投資家信用取引制度利用し、信用売りとも言う。空売りした後、その値段が下がれば安く買い戻すことによって株価下落局面でも利益を得られる。

空売り(からうり)

現物を持たないまたは現物手当てすることなしに売ることをいいます。株式の信用取引商品先物取引売り注文がこれに当ります。

空売り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/04 04:16 UTC 版)

空売り(からうり、: short selling)は、投資対象である現物を所有せずに、対象物を(将来的に)売る契約を結ぶ行為である。商品先物外国為替証拠金取引でも用いられる用語だが、差金決済を前提としたこれらの市場では売り買いとも「空(から)」である事が前提であるため端的に「売り」「ショート」(short)と呼ぶことが多い。対象物の価格が下落していく局面でも取り引きで利益を得られる手法のひとつ。「信用売り」「ハタ売り」も同義語である。対義語は「空買い」。


  1. ^ 日本では金融商品取引法第161条の2に規定する取引及びその保証金に関する内閣府令第9条、第10条
  2. ^ 日本経済新聞(夕刊) 2008年9月19日「十字路」
  3. ^ 弁護士ドットコム・法プラス[1]


「空売り」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「空売り」に関係したコラム

  • 株式の空売り比率とは

    株式の空売り比率とは、信用売り残の出来高に対する比率のことで、パーセンテージで表したものです。空売り比率の計算式は次の通りです。空売り比率=信用売り残÷出来高×100空売り比率は、通常は40%から60...

  • 株式の信用取引における空売りと空買いとは

    株式の信用取引では、空売りと空買いの2通りの取引方法があります。空売りでは、最初に株式の売り注文をして、取引を終える時に株式を買い戻す取引を行います。空売りは、株価が高い時に売って安くなったら買い戻し...

  • 株式の信用取引を用いたつなぎ売りの活用方法

    つなぎ売りとは、現在保有している株式を売らずに同じ銘柄を信用取引で空売りすることです。例えば、1株1000円の銘柄を1000株、現物で買ってその後1株1200円に値上がりしたとします。この時点でつなぎ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「空売り」の関連用語

空売りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




空売りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2014 時事用語のABC All Rights Reserved.
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2014MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2014 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの空売り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS