秋山信友とは?

秋山信友(あきやま のぶとも) 1531~1575

○晴近? 伯耆
◇父:秋山左衛門信任 室:織田氏女(遠山景任室) 養子秋山(金丸)昌詮、(金丸)親久
 甲斐源氏流。甲斐・武田氏臣。若くして抜擢され一手の将となる。武勇のみでなく知略優れており、美濃岩村城謀略にて無血開城させて城代となった。この時城主未亡人(織田信長叔母)を娶っている。三方ヶ原の戦いでは"武田猛牛"と呼ばれて怖れられた。しかし長篠敗戦後、岩村城孤立して織田軍が度々来攻したが、堅守して陥ちなかった。しかし5ヶ月籠城の末、信長提示した和議に応じ、城を出たところを捕らえられ、岐阜で磔にされた。兵も皆、山道焼き殺されたという。49歳。

秋山虎繁

(秋山信友 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/15 13:07 UTC 版)

秋山 虎繁(あきやま とらしげ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。甲斐国武田氏家臣で譜代家老衆。武田信玄武田勝頼期に活動が見られる。武田二十四将にも数えられる。


[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 「尾刕織田信長、東濃州出張之由申來候間、早々彼地懸向、追拂尤候、遠三両国之事者、別人申付候間、其心得尤候也、仍如件、3月6日信玄花押 秋山伯耆守殿」

出典

  1. ^ a b c d e f g h 平山 2008, p. 294
  2. ^ a b c d e f g h i j 丸島 2015, p. 21
  3. ^ 黒田基樹「秋山伯耆守虎繁について」 『戦国遺文 武田氏編 第2巻月報』、2002
  4. ^ 諸州古文書 - 655
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x 丸島 2015, p. 22
  6. ^ a b 平山 2002, p. 55
  7. ^ a b c d e f g h i 平山 2008, p. 295
  8. ^ 平山 2008, pp. 294 - 295.
  9. ^ 丸島 2008, p. 44.
  10. ^ 『武田信玄判物』(京都大学所蔵文書)[注釈 1]
  11. ^ 平山 2009, p. 168.
  12. ^ a b c d e f g h i j 丸島 2015, p. 20
  13. ^ a b c d e f 丸島 2013, p. 224


「秋山虎繁」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

秋山信友に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「秋山信友」の関連用語

秋山信友のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

手貼りライン

2Pプラグ

長等公園

尾戸の口

鼻骨

当金

寿老人留守模様図笄

御衣黄





秋山信友のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
戦国武将覚書戦国武将覚書
Copyright (C) 2017 戦国武将覚書 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの秋山虎繁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS