真相報道_バンキシャ!とは?

真相報道 バンキシャ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/17 04:28 UTC 版)

真相報道 バンキシャ!』(しんそうほうどう バンキシャ!)は、日本テレビ系列2002年10月6日から毎週日曜日18:00 - 18:55(JST)に放送されている報道番組である。




[ヘルプ]
  1. ^ 編成上・地上デジタル放送の場合。
  2. ^ バン犬(真相報道バンキシャ!公式)
  3. ^ http://www.ntv.co.jp/bankisha/ad/2015/03/ad-7.html
  4. ^ 2016年1月31日を以って日本テレビを退社し、タレントに転身。
  5. ^ 1月10日にレギュラー初担当。2014年10月には、台風中継(新橋駅前から)に回された上田の代役を務めた。
  6. ^ 1月17日にレギュラー初担当(原降板時に2013年4月より担当する『news every.サタデー』と兼任で『Going!Sports&News』を引き継いだが、その時点では起用されなかった。なお土曜夕方・最終、日曜夕方・最終のNNNニュース計4枠を同時に担当したのは、2000年9月までの鷹西美佳以来。ちなみに鷹西は『ニュースプラス1・サンデー』終了後、翌月開始の後継番組『THE独占サンデー』は非担当)。2014年6月22日および2015年8月2日放送分にて上田の代役を務めた。
  7. ^ 1月24日にレギュラー初担当。上田の代役としては豊田、山下より多く担当。
  8. ^ 女性キャスター(番組開始当初は福澤)による「続いて○○さんのニュースコーナーです。」という前振りがなくなった2015年4月以降は、ジングルの後「最新のニュースをお伝えします。」と言ってニュースに入る(ジングルが変更された2015年10月以降は「最新の」をカット)。
  9. ^ 同日は、同期入社の山本紘之がリポーターとして出演。
  10. ^ 鈴江は同年の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』で総合司会を務めており、同番組放送すなわち『バンキシャ!』休止に合わせて夏休みを取る、ということができなかった。
  11. ^ 「真相報道バンキシャ!」2014年3月16日(日)放送内容”. 価格.com. 2015年2月9日閲覧。
  12. ^ 元東京地検特捜部長、河上和雄氏が死去 ロッキード事件など捜査”. スポニチアネックス (2015年2月9日). 2015年2月9日閲覧。
  13. ^ 『真相報道 バンキシャ!』ウェブサイト内コーナー「ボンキシャ!?」”. 日本テレビ (2005年4月17日). 2010年1月8日閲覧。
  14. ^ a b 日本テレビ 『真相報道 バンキシャ!』 裏金虚偽証言放送に関する勧告”. 放送倫理・番組向上機構 (2009年7月30日). 2011年5月28日閲覧。
  15. ^ “日テレの久保社長が引責辞任 「誤報に監督不行き届き」”. 共同通信社. 47NEWS. (2009年3月16日). http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031601000397.html 2013年9月14日閲覧。 
  16. ^ “日テレ、調査後に検証番組を放送 虚偽証言報道問題で”. 共同通信社. 47NEWS. (2009年3月22日). http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009032201000583.html 2013年9月14日閲覧。 
  17. ^ 日テレに初勧告へ=「バンキシャ!」問題で-BPO検証委『時事ドットコム』2009年7月10日更新、13日閲覧[リンク切れ]
  18. ^ “日テレ取材陣2人が遭難死か”. デイリースポーツ. (2010年8月2日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/08/02/0003267797.shtml 2011年2月8日閲覧。 
  19. ^ 日テレ遭難死:2人は水死 埼玉県警発表[リンク切れ] 毎日新聞 2010年8月2日
  20. ^ 県警は取材自粛要請…日テレ「判断甘かった」[リンク切れ] 読売新聞 2010年8月1日
  21. ^ “金妍児の練習隠し撮り放送、日本テレビに抗議”. 聯合ニュース. (2010年12月28日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/enter/2010/12/28/1000000000AJP20101228001300882.HTML 2011年2月8日閲覧。 
  22. ^ “日テレ側は、「パブリックスペース。問題なし」”. スポーツニッポン. (2010年12月29日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2010/12/29/kiji/K20101229Z00001000.html 2011年2月8日閲覧。 
  23. ^ “練習隠し撮り…日テレがキム・ヨナに謝罪”. スポーツニッポン. (2011年1月8日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/01/08/kiji/K20110108000009220.html 2011年2月8日閲覧。 
  24. ^ “「隕石、尖閣に落ちれば」 日テレ「バンキシャ!」で不適切発言”. MSN産経ニュース (産経新聞). (2013年2月17日). オリジナル2013年2月17日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130217113431/http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130217/ent13021720250016-n1.htm 2016年11月4日閲覧。 
  25. ^ a b c d e f 日本テレビ制作スタッフ一覧


「真相報道 バンキシャ!」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「真相報道_バンキシャ!」の関連用語

真相報道_バンキシャ!のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

宇曽川流路工

粘度指数

ダイダイガサ

絞り包み

LIGHTNING CITYX XB9SX

マーキーズ

スタンリー

くさかき





真相報道_バンキシャ!のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真相報道 バンキシャ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS