八正道とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 八正道の意味・解説 

はっ しょうどう -しやうだう [3] 【八正道・八聖道】

〘仏〙 仏陀最初に説いた仏教基本的教えの一。涅槃(ねはん)に至るための八つ正しおこない。すなわち,正見・正思惟・正語・正業正命正精進・正念・正定。

はっしょうどう 【八正道】

仏教用語八聖道・八支聖道とも。仏教徒として行うべき八つ正しい道、聖なる道の意。正見仏教対す正し見解)、正思(同じく正し考え)、正語(以上からくる正し言葉)、正業正し行為)、正命正しい生活)、正精進(正し努力)、正念正し想念)、正定(正し精神統一)など。原始仏教重視された実践徳目である。→ 原始仏教

八正道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/03 18:49 UTC 版)

八正道(はっしょうどう、: ariya-aṭṭhaṅgika-magga, : ārya-aṣṭāṅgika-mārga )は、釈迦が最初の説法において説いたとされる、涅槃に至る修行の基本となる、正見、正思惟、正語、正業、正命、正精進、正念および正定の、8種の徳。「八聖道」[1](「八聖道分」[2])、「八支正道」[3]、もしくは「八聖道支」[4][5]とも。この 「道」が偏蛇を離れているので正道といい、聖者の「道」であるから「聖道」(: ārya-mārga )と言う。






「八正道」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

八正道に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「八正道」の関連用語

八正道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

高橋尚子

馬鍬

女矢竹

ULYSSES XB12X

甘松

山水図鍔

PC-9801BA3/BX3

Wサスペンション





八正道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの八正道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS