レーザー誘導爆弾とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > レーザー誘導爆弾の意味・解説 

【レーザー誘導爆弾】(れーざーゆうどうばくだん)

Laser Guided Bomb
セミアクティブレーザー誘導方式使用する誘導爆弾
一般的に通常爆弾シーカー制御部・動翼などからなるキット取り付けることで誘導爆弾改装される。
米のペイブウェイや、イスラエルグリフィンリザードウィザード、露のKABシリーズ、仏のBGLシリーズ中国雷霆2型・雷霆3型などがある。


レーザー誘導爆弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/28 11:07 UTC 版)

レーザー誘導爆弾(レーザーゆうどうばくだん Laser-Guided Bomb,LGB)は、レーザー誘導によって標的へ誘導する爆弾である。標的に対して照射されたレーザー反射光を受光し、弾体に付けられた誘導翼を操作し、誘導操作が行われる。精密誘導兵器として知られており、命中精度が高い。


  1. ^ a b c d Peter deleon (1974年). “THE LASER-GUIDED BOMB: CASE HISTORY OF A DEVELOPMENT”. UNITED STATES AIR FORCE PROJECT RAND. 2016年8月6日閲覧。
  2. ^ USAF. “Getting Closer: Precision Guided Weapons in the Southeast Asia War”. 2016年8月6日閲覧。
  3. ^ Laser Guided Bombs(FAS)
  4. ^ 『パナビア トーネード』 イカロス出版、2013年、P44-45。ISBN 978-4863207844


「レーザー誘導爆弾」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レーザー誘導爆弾」の関連用語

レーザー誘導爆弾のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

96式多目的誘導弾

尾輪式

たかなみ

グラスコックピット

エアクッション艇1号

複葉機

AN/ASQ-213

フォーポイントロール





レーザー誘導爆弾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレーザー誘導爆弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS