ボロシキシマブとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > がん用語 > ボロシキシマブの意味・解説 

ボロシキシマブ

【仮名】ぼろしきしまぶ
原文volociximab

ある種のがんの治療の分野研究されているモノクローナル抗体モノクローナル抗体製造ラボで作られ、がん細胞を含め体内にある物質位置探し出してそれに結合することができる。ボロシキシマブは、一部腫瘍血管裏打ちする細胞の上にある蛋白結合する。血管新生阻害薬一種である。「m200」とも呼ばれる




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ボロシキシマブ」の関連用語

1
54% |||||

ボロシキシマブのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

広沢真臣

白梅図鍔

ヤマドリタケ

600形

村上康則

濃尾用水

ターキッシュコーヒー

テオティワカン遺跡





ボロシキシマブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS