ファセリア・ディスタンスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ファセリア・ディスタンスの意味・解説 

ファセリア・ディスタンス

Phacelia distans

Phacelia distans

アメリカ南西部ソノラ(Sonoran)砂漠とモハーベ(Mojave砂漠バハカリフォルニア半島分布しています。道ばた斜面灌木帯などに生え、高さは3090センチになります。全体に細かい毛に被われています。には変異多く、1~2回羽状深裂します。2月から6月ごろ、先にサソリの尾のように巻いた花序をだし、淡青色ベル形の花を咲かせます。
ハゼリソウ科ファセリア属の一年草で、学名Phacelia distans。英名は Distant phacelia, Wild heliotrope, Blue phacelia
ハゼリソウのほかの用語一覧
ネモフィラ:  ネモフィラ・メンジェシー
ファセリア:  ファセリア・タナケティフォリア  ファセリア・ディスタンス





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ファセリア・ディスタンスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

飛行機草

アキノス・アルピヌス

オノエテラ・デルトイデス

金魚草

房咲き水仙

ロードデンドロン・フェルルギネウム

栴檀

コスツス・イグネウス





ファセリア・ディスタンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.

©2017 Weblio RSS