カフェ-バーとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 流通用語 > カフェ-バーの意味・解説 

カフェバー

【英】cafe-bar

外食多様化の中で、外食産業各種新型店をつくっているが、カフェバーもその中の一つ喫茶店酒場合わせたような形態で、メニュースパゲティラザニアサラダといった若い女性好み洋食メニュー中心にワインビールカクテル用意している。店の内装ブティック風の凝ったもので、手ごろな値段しゃれたムードの店ということで、若い男女に人気を呼んでいる。

カフェバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/10/22 16:10 UTC 版)

カフェバーCafe and Bar)は、日本喫茶店飲食店の営業形態の一つ。内装、メニュー、接客スタイルがカフェバーの融合した形の店舗で、日本では主に1980年代に流行した。


[ヘルプ]
  1. ^ この当時、月川は「海外ではケーキやコーヒーを飲んだり食べたりしているそばで、ビールやウイスキーを飲むような光景が当たり前だけど、日本ではまだ日常的じゃなかったから、そんなつまらない概念を取り払うために、この店をオープンさせたけど、後になってマスコミが勝手にカフェバーと名をつけてカテゴライズしてしまった。それにはちっとも納得していない。」と語っている。 1998年 商店建築社「アイ ラブ レストラン」網野由美子参照。


「カフェバー」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カフェ-バー」の関連用語

カフェ-バーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コノシロ

ナイルワニ

docomo PRIME series SH-06A

上地 宏樹

リーナス・トーバルズ

笹みこし

万内川十三号堰堤

フォームドアスファルト舗装





カフェ-バーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2017by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカフェバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS