ユニバーサル・シリアル・バス ホストコントローラの種類

ユニバーサル・シリアル・バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 06:28 UTC 版)

ホストコントローラの種類

USB規格ではホストコントローラの規格を定義しておらず、以下のホストコントローラ規格はUSBの仕様外である。複数のホストコントローラ規格がある。これらは制御方法が異なるため、それぞれ別のドライバが必要である。ただし同一ホストコントローラ規格内では共通のものが通常使える。

UHCI (Universal Host Controller Interface)
インテル社が開発し、インテルおよびVIA社のx86用チップセットで採用されている。USB 1.x時代に開発され、Full/Low Speed対応。
OHCI (Open Host Controller Interface)
マイクロソフト社、ナショナル セミコンダクター社、コンパック社が開発し、インテル・VIA社以外のチップセットで使われている。USB 1.x時代に開発され、Full/Low Speed対応。
EHCI (Enhanced Host Controller Interface)
インテル社が開発した。ただしコントリビューター(貢献者)としてコンパック社、ルーセント・テクノロジー社、マイクロソフト社、NECが挙げられている。USB 2.0規格で新設されたHigh Speedをサポートする。通常Full/Low Speedデバイスとの通信を行うための"Companion HostController"(UHCI、OHCIが普通)が同一チップ内に実装され、Full/Low Speedデバイスがハブを通さず直接接続されたときに通信を担当する。EHCIはFull/Low Speedデバイスとの通信も行うことができるが、その場合にはデバイスとの間にあるUSB 2.0規格ハブによりHigh Speedへの通信速度変換が行われた上で実行される。
xHCI (eXtensible Host Controller Interface)
インテル社が開発した。USB 3.0規格で新設されたSuperSpeedをサポートする。すでにインテルより提供が開始され、周辺機器の開発が始められている。
WHCI (Wireless Host Controller Interface)
インテル社が開発した、Wireless USBのホスト規格である。UWB一般の制御とWireless USBのホスト部と複数の機能を同時に定義している。Wireless USB部分の制御方法はEHCIと似ている。
ScanLogicのSL811HST、NXPセミコンダクターズのISP1160等
組み込み用途向けのマイコンバス直結型USBホストコントローラー。規格化はされていないのでメーカーが異なると全く互換性は無い。

注釈

  1. ^ 5ユニットロードまで。USB 1.xと2.0の1ユニットロードは100 mA。
  2. ^ 6ユニットロードまで。USB 3.xの1ユニットロードは150 mA。
  3. ^ Type-C - Type-C間のケーブルの場合のみ1.5 Aに対応。3.0 Aはオプション。データプロトコルはUSB 2.0かUSB 3.x。
  4. ^ Type-A/BもしくはType-Cケーブル。

出典

  1. ^ Inc, mediagene (2020年5月17日). “2021年ごろ登場! 新規格「USB4」に知っておくべきことすベて” (日本語). www.lifehacker.jp. 2020年9月27日閲覧。
  2. ^ a b c Universal Serial Bus Type-C Cable and Connector Specification Release 2.0 (PDF)” (英語). USBインプリメンターズ・フォーラム. p. 37. 2019年11月22日閲覧。
  3. ^ USB-IF nomenclature information” (英語). USBインプリメンターズ・フォーラム. 2007年3月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年2月23日閲覧。
  4. ^ (英語) (PDF) Universal Serial Bus 3.2 Specification, USBインプリメンターズ・フォーラム, Figure 3-1. USB 3.2 Dual Bus System Architecture, https://www.usb.org/document-library/usb-32-specification-released-september-22-2017-and-ecns 2019年4月3日閲覧。 
  5. ^ USB 3.0 その1”. 大原雄介の最新インターフェイス動向. インプレス. 2010年8月5日閲覧。
  6. ^ “PCIe x4のUSB 3.0カードが発売、複数機器なら速度向上”. インプレス. https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121117/etc_area.html 2013年2月16日閲覧。 
  7. ^ 大原雄介 (2013年8月12日). “USB 3.1が発表、USB 3.0からなにがどう変わる?”. ASCII.jp. 2018年10月13日閲覧。
  8. ^ “転送速度を2倍に引き上げた「USB 3.2」が策定”. PC Watch (インプレス). https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1072546.html 2017年7月26日閲覧。 
  9. ^ “USB-IF Announces USB 3.2 Specification Published” (英語) (PDF) (プレスリリース), USBインプリメンターズ・フォーラム, オリジナルの2017年9月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20170927000214/https://www.usb.org/press/USB-IF_Press_Releases/USB_3.2_specification_published_USB-IF_PR_FINAL.pdf 2017年9月26日閲覧。 
  10. ^ (英語) (PDF) Universal Serial Bus 3.2 Specification, USBインプリメンターズ・フォーラム, (September 22, 2017), Table 5-1. USB Connectors Applicability to USB 3.2, https://www.usb.org/document-library/usb-32-specification-released-september-22-2017-and-ecns 2019年4月3日閲覧。 
  11. ^ (英語) (PDF) Universal Serial Bus 3.2 Specification, USBインプリメンターズ・フォーラム, (September 22, 2017), Table 5-2. Standard USB Cables Applicability to USB 3.2, https://www.usb.org/document-library/usb-32-specification-released-september-22-2017-and-ecns 2019年4月3日閲覧。 
  12. ^ a b Inc, Aetas. “USB 3.2とUSB4は従来のUSB規格から何が変わるのか? 混乱しがちなUSBの最新事情を説明しよう” (日本語). www.4gamer.net. 2021年3月19日閲覧。
  13. ^ a b ASCII. “USB 4の発表で、USB 3.2はどうなった? (3/5)” (日本語). ASCII.jp. 2021年3月19日閲覧。
  14. ^ USB Promoter Group Announces USB4 Specification (PDF)”. USBインプリメンターズ・フォーラム. 2019年3月5日閲覧。
  15. ^ USB-IF Announces Publication of USB4TM Specification”. www.usb.org. USBインプリメンターズ・フォーラム. 2019年9月3日閲覧。
  16. ^ 米田, 聡. “USBの次世代仕様「USB4」が発表。Thunderbolt 3ベースで最大転送速度は40 Gbpsに” (日本語). www.4gamer.net. 2019年3月5日閲覧。
  17. ^ USB Class Codes USB.org内
  18. ^ Use class information in the interface descriptors. This base class is defined to be used in device descriptors to indicate that class information should be determined from the Interface Descriptors in the device.
  19. ^ Universal Serial Bus Test and Measurement Class Specification (USBTMC), Revision 1.0, April 14, 2003, USB Implementers Forum, Inc.
  20. ^ DFU_1.1.doc (PDF)”. 2010年6月22日閲覧。
  21. ^ Qualcomm Certified Nekteck Quick Charge 2.0 54W 4 Ports USB Rapid Turbo Car Charger”. 2017年7月19日閲覧。
  22. ^ Universal Serial Bus Revision 3.0 Specification, Sections 3.1.1.1 and 5.3.1.3 (ZIP)”. usb.org. 2014年5月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月28日閲覧。
  23. ^ [1]
  24. ^ a b c “USBの新規格Type-C:USB Type-Cは今後、主流になるか? PC・スマホも続々登場”. 日経BP. (2016年5月18日). http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/matome/15/325410/051600225/?P=1 2016年9月11日閲覧。 
  25. ^ “動画と写真で見る、バッファローコクヨの上下どっちでも挿せるUSB Hub”. (2012年2月24日). http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120224_514154.html 2012年8月8日閲覧。 
  26. ^ 表裏どちら向きでも挿せる“どっちもUSBコネクター”を採用したUSBケーブルを発売。コネクター部分に起伏をつけ挿抜しやすさも追求。”. バッファロー プレスリリース (2012年8月6日). 2012年8月8日閲覧。
  27. ^ Universal Serial Bus Revision 2.0 specification, 6.4.4 Prohibited Cable Assemblies
  28. ^ USBの限界に挑む! 規格上の接続数127台は可能か?1/3 2/3 3/3 ASCII.jpデジタル2012年8月24日
  29. ^ “10 Power Rules”, USB Power Delivery Specification Rev. 3.0, v1.0a, USB Implementers Forum, (2016-03-25), http://www.usb.org/developers/powerdelivery/USB_PD_v3.0_080416.zip 2016年11月1日閲覧。 
  30. ^ USB3.0 基本仕様(NECエレクトロニクス)
  31. ^ http://www.usb.org/developers/docs/usb20_
  32. ^ "Battery Charging Specification, Revision 1.1" Archived 2014年3月29日, at the Wayback Machine. (Zip). USB Implementers Forum. 7 December 2010. Retrieved 13 January 2012.
  33. ^ "Battery Charging v1.2 Spec and Adopters Agreement". USB Implementers Forum. 15 April 2009. Retrieved 23 September 2009.
  34. ^ "USB 3.0 Promoter Group Announces Availability of USB Power Delivery Specification" (PDF) . 2012-07-18. Retrieved 2013-01-16.
  35. ^ https://plus.google.com/+BensonLeung/posts/71FgNerD8TB 2016-10-30閲覧
  36. ^ a b USB PDの技術 〜安全と利便性を実現する技術〜 | ルネサス エレクトロニクス
  37. ^ 【山田祥平のRe:config.sys】とにもかくにもType-C、Galaxy Note 10+が示す急速充電の方向性 - PC Watch
  38. ^ PoweredUSB.org
  39. ^ サイズ、5/12Vを最大3A供給できる「PoweredUSB」対応製品, PC Watch, 2006年6月2日
  40. ^ 人民網日本語版 2006年12月19日付
  41. ^ USB機器の充電時間を短縮する規格が策定 (PC Watch 2007/4/19)
  42. ^ 携帯電話の業界団体,充電器の規格統一で協力へ(日経BP, 2009年6月30日)
  43. ^ 欧州で携帯電話の充電器を共通化,Apple,Nokia,RIMなど大手10社が合意(日経ITPro, 2009年6月30日)
  44. ^ Universal Charging Solution
  45. ^ 動く!改造アホ一台 より。
  46. ^ iPhone、ついにUSB「Type-C」を同梱のACアダプターに搭載”. 日経XTECH. 2021年1月14日閲覧。
  47. ^ 本格的に立ち上がり始めた、GaN採用の充電器市場”. EETimes Japan. 2021年1月14日閲覧。
  48. ^ 電気用品安全法の概要”. 経済産業省. 2021年1月13日閲覧。
  49. ^ http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higaax08.html#080209 ●接触不良USBを救うコンタクトRのナゾ 今日の必ずトクする一言
  50. ^ 『姿を表わした「USB 3.0」5Gビット/秒で機器を接続』 日経エレクトロニクス 2008年10月6日号
  51. ^ SHARP LC-22K5等
  52. ^ 【PC Watch】 NECエレ、5Gbps転送対応のUSB 3.0ホストコントローラを開発
  53. ^ 世界初!! 従来比10倍の次世代高速規格USB3.0に対応したハードディスク - バッファロープレスリリース 2009年10月7日
  54. ^ テクノロジー最前線(2):普及目前USB 3.0に暗雲? 下位互換性ない未認証品出回る (2/2)





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ユニバーサル・シリアル・バスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ユニバーサル・シリアル・バスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユニバーサル・シリアル・バス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS