ゾロ (ガンダムシリーズ) ドムットリア

ゾロ (ガンダムシリーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 09:53 UTC 版)

ドムットリア

諸元
ドムットリア
DOMUTTLIA
型式番号 ZM-S27G
頭頂高 14.8m
本体重量 8.2t
全備重量 19,9t
装甲材質 ハイチタン合金ネオセラミック複合材
出力 5,960kW
推力 75,820kg
武装 ビーム・ライフル
ビーム・トマホーク×2
ビーム・ローター
ビーム・バズーカ
ガトリング・ガン
ショックバイト×2
4連マルチ・ポッド×2
バルカン砲(変形時のみ)
搭乗者 レンダ・デ・パロマ
シシリー・フィツィーネ
その他 アポジモーター×31

トムリアットの改修機 [30]。一見するとトムリアットのマイナー・チェンジバージョンに見える機体だが[31]、実際はゾロのパーツを多数流用していたトムリアットと異なり、本機は生産性に配慮しつつ基本設計を大幅に見直し[32]、あらゆる点において格段に優れた性能を獲得している[31]。 コックピットはトムリアットのものがそのまま流用されているが、これは開発・生産のコストをわずかでも少なくしようとしたためである[31]。ビーム・ローターはゴッゾーラに装備されていたものを発展させた、稼働効率と省電力性を推進し発信端末が2基となったものが装備された[33]。 背面に可動式バーニアを制式採用し、大気圏内において安定した飛行が可能となった[32](ヘリコプター形態の際にはバックパックに折り畳まれたテール・スラスターが伸長し、運動性が向上する[31])。地球浄化作戦にともない実戦配備されたが、地上ではすでにアインラッド対応の非ビーム・ローター搭載機が主力になりつつあり、ヘリタイプとしては本機が最後の機体となる[32]

武装・装備
ショックバイト
頭部両側に搭載された電撃装備。小型のビーム発生器を備える昆虫の顎に似た形状のパーツが展開し、敵機の行動を封じながらダメージを与える。意表を突いた装備であるが、リーチが短いため使用機会は少ない[31]
4連マルチ・ポッド[30]
資料によって「脚部4連装ミサイルポッド」とも記述される[32]。設定画の添え書きにおいては「マルチランチャー」と記述[31]
劇中での活躍
停戦協定を破って出撃したドゥカー・イク部隊のレンダ・デ・パロマとメカニックのシシリー・フィツィーネが搭乗。ツインラッドを使用したトリッキーな戦術でホワイトアーク隊を追い詰めるがシシリー機はウッソに撃破され、レンダ機は被弾後、リシテア艦に帰投する。

注釈

  1. ^ アニメ第1話、3話、4話等で使用。ただし第5話で対地爆雷コンテナを使用した際にはMS状態で移動している。
  2. ^ a b アニメ第6話より。
  3. ^ アニメ第3話より。
  4. ^ 小説版においては、ビームローターを用いた飛行では高速でないと高度を維持できず、低速で合体できないためトムリアットが開発されたとしている[23]

出典

  1. ^ NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 61.
  2. ^ a b ボンボン緊急増刊Vガンダム 1993, p. 18-19.
  3. ^ a b c d e ガンダム辞典v1.5 2009, p. 336.
  4. ^ VガンダムMSVハンドブック2 1994, p. 6.
  5. ^ 昼MSゾロ 2021.
  6. ^ a b c ガンダム大図鑑1 ザンスカール戦争編上巻 1994, p. 38.
  7. ^ a b c NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 56.
  8. ^ a b c d e VガンダムMSVハンドブック1 1993, p. 18.
  9. ^ ガンダム大図鑑1 ザンスカール戦争編上巻 1994, p. 41.
  10. ^ NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 57.
  11. ^ ガンダム辞典v1.5 2009, p. 143.
  12. ^ a b B-CLUB 91 1993, p. 85.
  13. ^ a b c d e f g VガンダムMSVハンドブック1 1993, p. 27.
  14. ^ a b ガンダム大図鑑1 ザンスカール戦争編上巻 1994, p. 36-37.
  15. ^ NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 33.
  16. ^ ガンダム大図鑑1 ザンスカール戦争編上巻 1994, p. 81.
  17. ^ 1/144ゾリディア 1993組立説明書
  18. ^ a b c 1/144 Vガンダム武器セット 1993組立説明書
  19. ^ a b VガンダムMSVハンドブック1 1993, p. 19.
  20. ^ VガンダムMSVハンドブック2 1994, p. 36.
  21. ^ ガンダム大図鑑1 ザンスカール戦争編上巻 1994, p. 85.
  22. ^ NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 58.
  23. ^ 小説版Vガンダム2巻 1993, p. 149.
  24. ^ ガンダム辞典v1.5 2009, p. 337.
  25. ^ a b NT100% Vガンダムvol.1 1994, p. 59.
  26. ^ a b データコレクションVガンダム 1999, p. 24-25.
  27. ^ VガンダムMSVハンドブック1 1993, p. 22.
  28. ^ B-CLUB 92 1993, p. 100-101.
  29. ^ VガンダムMSVハンドブック1 1993, p. 23-25.
  30. ^ a b ガンダム大図鑑2 ザンスカール戦争編下巻 1994, p. 80-81.
  31. ^ a b c d e f NT100% Vガンダムvol.2 1994, p. 52.
  32. ^ a b c d ガンダム辞典v1.5 2009, p. 345.
  33. ^ VガンダムMSVハンドブック2 1994, p. 10.


「ゾロ (ガンダムシリーズ)」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゾロ (ガンダムシリーズ)」の関連用語

ゾロ (ガンダムシリーズ)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ゾロ (ガンダムシリーズ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゾロ (ガンダムシリーズ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS