tacetとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 音楽用語 > tacetの意味・解説 

タセット[tacet]

比較長い間休みを意味する。反復される部分で、1回目のみ演奏する場合、2×tacetと表記する。

Tacet

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/19 06:07 UTC 版)

Tacet(タセット、タチェット)は「声や音を出さない」という意味のラテン語。楽器や声を出さないことを示す音楽用語である。ふつう、多声の合唱やオーケストラのスコアで、長い休みを指示する。典型的には楽章全体である。ジャズのような現代の音楽では、かなり短いブレークを指示する傾向がある。




「Tacet」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「tacet」の関連用語

tacetのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



tacetのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2021 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのTacet (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS