DDT打法とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > パチンコ用語 > DDT打法の意味・解説 

DDT打法(でぃーでぃーてぃーだほう)

パチスロ攻略誌オリジナル用語で、通常時の小役狙い打法の意。

類…KKK打法

小役回収打法

(DDT打法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/25 12:14 UTC 版)

小役回収打法(こやくかいしゅうだほう)は、パチスロ用語。成立した小役を100%、またはそれに近い確率で取得できる様に考案された打ち方。専門の攻略誌によって呼称が異なるが、現在ではこの名前が標準とされる。 例外はあるものの、標準的には左リールが限定されることが多く、その停止パターンで残りを打ち分ける。




「小役回収打法」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「DDT打法」の関連用語

DDT打法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



DDT打法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小役回収打法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS