6幢切りとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 6幢切りの意味・解説 

6幢切り

読み方:ろーとんぎり
別表記:六幢切り

麻雀ローカルルール1つで、捨て牌を1列に6牌ずつ揃えて切ること。6枚切りともいう。日本では、捨て牌右方向並べていくのが一般的だが、何ずつ揃えなければならないというルールはない。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「6幢切り」の関連用語

6幢切りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



6幢切りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS