電信相場とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 電信相場の意味・解説 

電信相場

読み方:でんしんそうば
別名:対顧客電信相場TT
英語:Telegraphic Transfer Rate

銀行などの金融機関が、顧客に対して円を外貨両替、あるいは、外貨を円に両替する際の、為替レートのこと。

金融機関では、インターバンク為替レートをもとにして、電信相場の基準値となる「電信仲値相場」を決める。円を外貨両替する際には、金融機関顧客に対して電信仲値相場手数料上乗せした額で取引きを行う。この額を「電信売相場」という。また、外貨を円に両替する際には、金融機関顧客に対して電信仲値相場から手数料差し引いた額で取引きを行う。この額を「電信買相場」という。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「電信相場」の関連用語

電信相場のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



電信相場のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS