配収とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 配収の意味・解説 

はい しゅう -しう [0] 【配収】

配給収入の略〕
配給収入はいきゆうしゆうにゆう

興行収入

(配収 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/14 13:21 UTC 版)

興行収入(こうぎょうしゅうにゅう)とは、映画館の入場料金収入のこと[1]興収と略される[2]。英語では、チケット売り場も示すBox Officeと言う[3]。映画以外の興行でも言う場合がある。


  1. ^ a b c d e f g 「2000年度 日本映画・外国映画 業界総決算 経営/製作/配給/興行のすべて」『キネマ旬報2001年平成13年)2月下旬号、キネマ旬報社、2001年、 144頁。
  2. ^ a b 興行収入(こうぎょうしゅうにゅう)とは”. コトバンク. 2019年3月4日閲覧。
  3. ^ box officeの意味・使い方”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2019年3月5日閲覧。
  4. ^ 山下慧kindle 2012, 位置No. 1756 - 1764/6665.
  5. ^ All Time Highest Grossing Movies in the Domestic Market”. The Numbers. Nash Infomation Services. 2016年3月22日閲覧。
  6. ^ Richwine, Lisa (2012年4月30日). “Think Like a Man tops North American box office”. Reuters via Canada.com. 2012年6月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月16日閲覧。 “...easily beat four new films to win the U.S. and Canadian box office race.... Think Like a Man led domestic charts with...”
  7. ^ 「スター・ウォーズ」最新作、北米興収が歴代記録更新”. ロイター (2016年1月7日). 2016年3月25日閲覧。
  8. ^ 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「アバター」超え全米興収歴代1位に - 映画ナタリー”. Natasha, Inc. (2016年1月8日). 2016年1月9日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j 映画興収の秘密&宣伝文句の変遷(1)/日本では大半の作品の興行収入が不明!”. MOVIE Collection (2015年8月24日). 2016年3月3日閲覧。
  10. ^ a b c 阿部秀司 2012, pp. 189 - 190.
  11. ^ 山下慧kindle 2012, 位置No. 1764 - 1770/6665.
  12. ^ 阿部秀司 2012, p. 189.
  13. ^ a b c d 阿部秀司 2012, p. 190.
  14. ^ 阿部秀司 2012, p. 191.
  15. ^ 配給収入(はいきゅうしゅうにゅう)とは”. コトバンク. 2019年3月4日閲覧。
  16. ^ 配収(ハイシュウ)とは”. コトバンク. 2019年3月4日閲覧。
  17. ^ a b c 斉藤 2009, p. 12.
  18. ^ 「配給」と「興行」映画業界について”. 新卒採用2017. 東宝 (2016年). 2016年6月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年5月8日閲覧。
  19. ^ (PDF) コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究. 経済産業省. pp. 21,23. http://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/producer/New_Folder/haikyumarketing.pdf. 
  20. ^ a b 中川右介「資料編」『角川映画 1976‐1986 日本を変えた10年』角川マガジンズ、2014年、274頁。ISBN 4-047-31905-8
  21. ^ 歴代ランキング - CINEMAランキング通信” (2014年6月16日). 2014年6月17日閲覧。
  22. ^ 試算値。公表されている興行収入・配給収入から配給収入の割合を試算したもので、実際の契約書などの数字を引用したものではない。
  23. ^ 1997年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  24. ^ a b 1983年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  25. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)576頁
  26. ^ 1986年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  27. ^ 1998年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  28. ^ a b 1993年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  29. ^ 1999年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  30. ^ 1989年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  31. ^ 1995年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  32. ^ 1996年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  33. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)504頁
  34. ^ a b c d 境治 (2016年9月7日). “製作委員会方式を議論するなら映画ビジネスがどれだけリスキーか知っておこう”. Yahoo!ニュース. 2017年3月12日閲覧。
  35. ^ 永遠の0『奇跡の作業を目撃!! 超大作誕生の舞台裏―山崎貴監督インタビューも』”. ORICON STYLE (2014年7月16日). 2016年4月17日閲覧。 “最近の戦争映画を調べてみると、興収15億円がMAX。逆算するとDVDの収益を見込んでも、製作費に5億円以上はかけられない。”


「興行収入」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「配収」の関連用語

配収のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



配収のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの興行収入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS