医局長とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 医局長の意味・解説 

医局

(医局長 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/15 00:31 UTC 版)

医局(いきょく)とは、主に大学医学部歯学部病院等においての各「研究室」、「診療科」、「教室」ごとのグループ組織のこと。医学部の教授を中心とした講座、大学付属病院の診療科を中核とする医師の集団を指すことが多く、周辺として関連病院等の医師も含めた一大グループ組織であることが多い。法令上、予算上位置づけられた組織、仕組みではない。


  1. ^ 水島郁子 「勤務医に関する労働法上の諸問題」『日本労働研究雑誌』2010年1月号(No.594)、労働政策研究・研修機構、2009年12月25日。
  2. ^ 昭和大4億6千万申告漏れ…医師派遣先「寄付」課税対象に」『読売新聞』、2008年9月23日。
  3. ^ 厚生労働省職業安定局長 「いわゆる「医局による医師の派遣」と職業安定法との関係について(職発第1004004号、平成14年10月4日)」2015年7月12日閲覧。


「医局」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「医局長」の関連用語

医局長のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



医局長のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの医局 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS