一般の生命保険料控除とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 税金 > 控除 > 一般の生命保険料控除の意味・解説 

一般の生命保険料控除 (いっぱんのせいめいほけんりょうこうじょ)

その年1月1日から12月31日までに生命保険払い込んだ保険料一定額がその年所得控除対象となり、所得税住民税負担軽減される税法上の特典所得税は最高で 50,000円、住民税は最高で 35,000円 の控除が受けられる
一般の生命保険料控除を受けるには、保険金受取人契約者かあるい配偶者、その他の親族六親等以内血族又は三親等以内姻族)であるなどの条件がある。
財形保険保険期間5年未満貯蓄保険団体信用生命保険などは対象外



一般の生命保険料控除と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一般の生命保険料控除」の関連用語

一般の生命保険料控除のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



一般の生命保険料控除のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
保険の窓口インズウェブ保険の窓口インズウェブ
Copyright(c) 1999-2019 SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS