へべれけとは?

へべれけ

形動[文]ナリ酒にひどく酔って正体のないさま。「へべれけになる」


泥酔

読み方:へべれけ

  1. 酒の酔ッぱらひたるを云ふ。「-になつちまッた」。これを洒落て「へべのれけ」とも云ふ。
  2. 本性を失うまで酔いつぶれること、へかべか見わけがつかない気持になるの意。

分類 東京

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

へべれけ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/23 04:46 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

へべれけ

  • 非常に酔っ払った状態のこと。酩酊
  • サン電子よりSUNSOFTブランドで発売されているゲーム。へべれけ (ゲーム)参照。
  • 澤下義之と黒木悠介による吉本興業所属のお笑いコンビ。2013年2月結成。2018年1月解散。




固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「へべれけ」の関連用語

へべれけのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



へべれけのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのへべれけ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS