ななしのごんべえとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ななしのごんべえの意味・解説 

ななし‐の‐ごんべえ〔‐ゴンベヱ〕【名無しの権衛】

名のわからない人や物をさして、たわむれていう語。


ななし【名無】 の 権兵衛(ごんべえ)

名のわからない人を呼ぶのに、ふざけたり、あざけったりしていう語。田舎の人に権兵衛という名が多いところから呼んだとも、「名主権兵衛」をもじったものともいう。

吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉二「おい、名なしの権兵衛



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ななしのごんべえ」の関連用語

ななしのごんべえのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ななしのごんべえのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS