ことぶ-くとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > ことぶ-くの意味・解説 

こと ぶ・く [3] 【寿く】

( 動五[四] )
〔「ことほぐ」の転〕
祝う。喜びをいう。 「新暦の春を-・く/ふところ日記 眉山

ほ・く 【祝く・寿く】

( 動四 )
後世「ほぐ」とも〕
よい結果期待して,祝い言唱えることほぐ。 「焼大刀のかど打ち放ちますらをの-・く豊御酒とよみきに我酔(え)ひにけり/万葉集 989
呪言を述べて神意をうかがう。 「乃ち矢を取りて,-・きて曰(のたま)はく/日本書紀 神代下訓



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ことぶ-く」の関連用語

ことぶ-くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ことぶ-くのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS