HomePNAとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > HomePNAの意味・解説 

HomePNA 【Home Phoneline Networking Alliance】

1998年3Comコンパック、ルーセント、AT&THPAMDIBMIntel、コネキサント、 Tutエピグラム11社により設立された、配線済み電話線を用いたホームネットワークの伝送規格決め業界団体また、この仕様の名前ともなっている。

現在のバージョン2.0では10Mbpsの伝送速度となっている。

HomePNA

Home Phoneline Networking Alliance
既存電話線使用して安価高速家庭内LAN標準規格策定する団体およびその標準規格高周波帯域使用するため、同じ電話線上でHomePNA(5.5~9.5MHz)と電話(4kHz以下)を同時に使用することが可能で、1Mbps/150mの通信実現する「HomePNA1.0」と、1.0との下位互換性持ちながら10Mbpsの通信が可能な「HomePNA 2.0」がある。

HomePNA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/19 03:38 UTC 版)

HomePNAとは、現存する家庭内の電話線を用い、インターネット接続を行うための規格である。規格を推進する団体名、Home Phoneline Networking Allianceの略でもあり、HPNAHome PNAHome Phoneline NetworkingHomepnaとも書かれる。




「HomePNA」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

HomePNAに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「HomePNA」の関連用語

HomePNAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

水田平子

莫高窟

合わせ包み

キャビティ バック

観音水

肩関節

出雲日御碕灯台

9000系





HomePNAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2017 Japan Video Software Association
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2017 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのHomePNA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS