金鍬とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > 金鍬の意味・解説 

かな ぐわ -ぐは [0] 【金鍬

平たい鉄製の板に柄を直接取り付けた鍬。風呂無し鍬。

金鍬 (かなぐわ)

金鍬 大正時代から昭和前期まで使用された柄込み唐鍬一種である。刃床部の長さ31.5cm、幅12cm、柄の長さ82cmであって田畑荒起し用途して重宝がられた。





金鍬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「金鍬」の関連用語

金鍬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

みかん運搬籠

精米製麦機

球根水洗機

押切り

雁爪

給桑ザル

干瓢むき機

除草機





金鍬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
農林水産研究情報総合センター農林水産研究情報総合センター
Copyright (C) Agriculture, Forestry and Fisheries Research Information Technology Center. All rights reserved.

©2017 Weblio RSS