幅木とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 幅木の意味・解説 

はば き [0] 【幅木】

壁の床に接す部分張る横板。靴などで壁を傷つけるのを防ぐ。

幅木

英語 core print

中子保持するために、中子の端を延ばした部分。主型模型同形突出部がつくられ、中子もこの部分だけ延長してつくられる。木を両端に付けた両木、片方だけに付け片木がある。また、に付け場合横木、縦の場合を縦木という。片木場合中子にかかる重力や溶湯が入ったときの浮力中子動きやすいので、十分な大きさ確保する必要がある

参照 中子
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

はばぎ 幅木

壁の最下部(床と接す部分)に帯状取り付ける仕上げ材。壁の保護及び壁と床の見切り材として用いられる。木・石・タイル・テラゾー・プラスティックなどが使われる。

幅木

【用  語】幅木
よみがなはばき
【意  味】
 壁と床の間に床と平行に入れる部材のこと。塗の保護と、壁と床の間隙間がでるのを防ぐ。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

幅木

床との継ぎ目にあたる壁の最下部取り付ける横木のこと。床掃除などで傷みやすい部分保護するために設置される。幅木の素材には、木だけでなくプラスチック製のものもある。

幅木(はばき)

壁と床の接す部分に、見切りのために設け化粧板真壁和室では、畳寄せ呼ばれる部分で、丸ログログハウスでは、壁が平らでないため取り付けないことも多い。→畳寄せ見切り

幅木

床面接する壁の最下部取り付けられる幅10cm程度横木で、見切り材のひとつ。傷や汚れ付きやすい壁の下部保護するためと、壁と床の仕上げ部分おさまり美しくするために設けられる。システムキッチンなどの最下部で、「足元」と呼ばれる部分取り付けられるものも「幅木」と言い台座の高さに合わせてキャビネット単位装着されるものと、長尺型として複数キャビネットわたって取り付けられるものがある
台輪前板」と呼ばれることもある。

幅木




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

幅木に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「幅木」の関連用語

幅木のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウッドモアキッチン

ビスタ

別棟

延床面積

ディスクホイール

ソープディスペンサー

鋼板ホーローシンク

カレン





幅木のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2016 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2016 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2016 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.

©2016 Weblio RSS