大威徳明王とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 宗教・信仰 > > 仏教 > > 大威徳明王の意味・解説 

だいいとく みょうおう だいゐとくみやうわう 【大威徳明王】 ○

〘仏〙 五大明王の一。阿弥陀本地とし,西方を守るとされる衆生(しゆじよう)害するいっさい毒蛇悪竜征服するという大威徳ある明王として,戦勝祈願怨敵調伏修法本尊として信仰された。手足を各六本有し,手には各種武器を持つ。六面の顔には怒り表情を浮かべ,白牛に乗る。降閻魔尊。六足尊。

大威徳明王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/18 01:54 UTC 版)

大威徳明王(だいいとくみょうおう)、梵名ヤマーンタカ(यमान्तक [yamāntaka])は、仏教の信仰対象であり、密教特有の尊格である明王の一尊。五大明王のなかで 西方の守護者とされる。




[ヘルプ]

出典

  1. ^ 「西蔵仏教宗義研究 第三巻 トゥカン『一切宗義』ニンマ派の章」、pp108-109、p161。
  2. ^ 『大チベット展』、図版ツ73-1~ツ73-9。

注釈

  1. ^ ただし、他と姿形が異なり、格も落ちる。
  2. ^ バローやドルジェタクが行っていたという強力なヴァジュラ・バイラヴァの行法は、記録が失われ、完全な形では残っていない。
  3. ^ 陰茎を怒張させている。
  4. ^ バルド・トェ・ドル・チェンモ(チベット死者の書


「大威徳明王」の続きの解説一覧





大威徳明王と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大威徳明王」の関連用語

大威徳明王のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

天皇陛下御在位60年記念10,000円銀貨幣

水ノ子島灯台

潜水艦「おやしお」型

92式地雷原処理車

茶臼山古墳

オオカラモズ

コーヒーアカデミー

2000形





大威徳明王のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大威徳明王 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS