じゅんずるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > じゅんずるの意味・解説 

じゅん・ずる [0] [3] 【準ずる・准ずる】

( 動サ変[文] サ変 じゆん・ず
ある根拠に従う。のっとる。 「通則に-・じて取り扱う」
正規なものにならう。なぞらえる。 「幼稚園児料金学童料金に-・ずる」 「優勝に-・ずる成績

じゅん・ずる [0] [3] 【殉ずる】

( 動サ変[文] サ変 じゆん・ず
主君恩人の死んだあと,その後追って死ぬ。殉死する。 「主君無念の死に-・ずる」
ある人の後を追って同じ行動をとる。 「先輩に-・じて職を退く」
任務信念などのために,命を投げ出す。 「国難に-・ずる」

順ずる

読み方:じゅんずる

先生教え宗教上の教理などを守り、従うこと。「準ずる」「准ずる」「殉ずる」などの誤記誤変換として使われることもある。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「じゅんずる」の関連用語

じゅんずるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




じゅんずるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2014 Weblio RSS