FPTテクノジャパン FPTテクノジャパンの概要

FPTテクノジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/02 02:42 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
FPTテクノジャパン株式会社
FPT TECHNO JAPAN CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本
105-0011
東京都港区芝公園1-7-6
KDX浜松町プレイス 6F
設立 2017
業種 サービス業
法人番号 2010401130351
事業内容 有料職業紹介事業・労働者派遣事業・海外ビジネス推進支援・業務委託(LSI、CAD/CAE、BPO、BIM)、技能実習生及び特定技能実習生送り出し
代表者 グエン・ホアン・リン
資本金 5,000万円
純利益 4912万4197円(2019年12月31日時点)[1]
総資産 12億3811万6909円(2019年12月31日時点)[1]
従業員数 日本200名、オフショア600名
主要株主 FPTジャパンホールディングス株式会社(100%)
関係する人物 FPTコーポレーション取締役会長
チュオン・ザー・ビン
外部リンク https://www.fpt-software.jp/fpt_staffing/
テンプレートを表示

会社概要

  • 2017年3月にベトナム最大IT企業FPTソフトウェアの日本法人FPTジャパンホールディングス株式会社の子会社として設立された
  • 2018年6月13日FPTスタッフィング株式会社からFPTテクノジャパン株式会社に商号変更
  • FPTテクノジャパンは、日本の人手不足を補うため、人材関連などのサービスを提供している
  • 業種は、IT系、エンジニアリング系(LSI・CAD/CAE)、ITネットワーク、運用保守、BPO、製造系、建設系(BIM)、技能実習生、特定技能実習生事務職系など
  • 海外研修サービスや海外事業推進サービスなどグローバル化に伴うサポートも行う
  • 2019年11月登録支援機関ライセンス承認された。

事業内容

  • 有料職業紹介事業・労働者派遣事業
  • オフショアサービス
  • エンジニアリングサービス
  • BPO・AMSサービス
  • CAD/CAEサービス
  • LSIサービス
  • BIMサービス
  • 1万人ブリッジSE育成プログラム[4]
  • 海外研修サービス
  • 事業推進サービスなど
  • 技能実習生
  • 特定技能

事業所

国内拠点

  • 本社(KDX浜松町プレイス 6F)

主な関連会社

  • FPTコーポレーション
  • FPTソフトウェア
  • FPTジャパンホールディングス株式会社
  • FPTソフトウェアジャパン株式会社
  • FPTアドバンスジャパン株式会社
  • FPTコンサルテイングジャパン株式会社
  • FPT沖縄R&D株式会社

主なサービス

総合人材サービス

  • 人材派遣・人材紹介
  • IT系
  • ソフトウェア開発
  • ITインフラ運用保守
  • エンジニアリング系
  • CAD/CAE
  • LSI電子回路設計
  • 事務職系
  • 建築系
  • 生産現場系

オフショアサービス

  • IT系
  • ソフトウェア開発
  • ITインフラ運用保守
  • エンジニアリング系
  • CAD/CAE
  • LSI電子回路設計
  • BPO・AMSサービス
  • 建築系

グローバル人材育成サービス

  • 日本企業向けグローバル人材育成プログラム
  • 新入社員、若手社員、プロジェクトリーダー、マーケットリーダー向け
  • インターンシップ研修、英語研修
  • 日本語教育
  • 日本及びベトナム国内実施
  • 日本国内認定資格トレーニング
  • ベトナム国内実施
  • IT、簿記、財務会計系等

事業推進サービス

  • ベトナム進出支援
  • 市場調査
  • ビジネス・マッチング
  • 会社設立・ライセンス取得
  • ベトナムビザ・労働許可
  • オフィスレンタル・内装工事
  • ITインフラ構成・運用(東南アジア地域対応)
  • 進出後サポート
  • 推進イベント支援
  • 海外出張・ビジネスツアーサポート

実習生送り出しサービス

  • 技能実習生の受け入れ状況を調査、ヒアリング
  • 技能実習生受けりれの提案、流れの準備説明
  • 人材募集、教育、配属の業務実施
  • 受け入れ期間中の管理、巡回、サポートサービス

  1. ^ a b FPTテクノジャパン株式会社 第3期決算公告
  2. ^ Corporation, FPT. “FPT Corporation”. fpt.com.vn. 2018年5月25日閲覧。
  3. ^ 海外研修サービス” (英語). www.fpt-software.jp. 2018年5月29日閲覧。
  4. ^ 1万人ブリッジSE育成プログラム


「FPTテクノジャパン」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「FPTテクノジャパン」の関連用語

FPTテクノジャパンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



FPTテクノジャパンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFPTテクノジャパン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS