軽井沢町 歴史

軽井沢町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/03/23 05:41 UTC 版)

軽井沢町(かるいざわまち)は、長野県東信地方北佐久郡に属し、浅間山東南麓に位置する。




注釈

  1. ^ 調査自体は2006年に開始されたが、2006年は軽井沢町が調査対象外であったため、当該地を含めた調査の開始は2007年となる。
  2. ^ 2011年 : 中洲達郎(軽井沢ホテルブレストンコート)、2013年 : 浜田統之(軽井沢ホテルブレストンコート)、2021年 : 戸枝忠孝(レストランTOEDA)。なお、2001年大会日本代表の濱野弘典は、2018年よりザ・プリンス軽井沢の料理長を務めている。
  3. ^ 本イベントは2011年から2017年まで軽井沢町を通過拠点としていたが、2018年以降はルート変更により不開催。
  4. ^ 沓掛。
  5. ^ 南佐久郡大日向村出身の満蒙開拓移民が戦後入植した浅間山麓の地域。
  6. ^ 旧軽井沢区のうち旧軽井沢ロータリー(草軽交通旧軽井沢駅跡)周辺。
  7. ^ 新軽井沢区のうち軽井沢駅北口周辺。
  8. ^ 中軽井沢区のうち中軽井沢駅北口周辺。
  9. ^ 正確には、夏になると妻子供は別荘に住むが、仕事のある主人だけが平日は東京に残って、週末は別荘で家族と過ごす、というスタイルが多かったようである。
  10. ^ 舞台は北海道であるが、「湿っ地屋敷」のモデルとなったのは軽井沢町の建築が知られている。

出典

  1. ^ Machteld Huber, Hans Peter Jung, Karolien van den Brekel-Dijkstra, Handbook Positive Health in Primary Care: The Dutch Example, Bohn Stafleu Van Loghum, p.277, 2021.
  2. ^ Jarrold Baedeker, Baedeker’s Japan, Prentice Hall, p.227, 1993.
  3. ^ 筑波大学人文地理学研究 第17-20号, 筑波大学地球科学系, p.160, 1993.
  4. ^ Kiyohide Yamashita, Japan and People, Nichibei Keizai-Domei Kenkyu-Kai, p.202, 1960.
  5. ^ a b 軽井沢町の統計 軽井沢町
  6. ^ 固定資産税の納入者 79・4%は町外住民”軽井沢ウェブ(2020年10月6日配信)2021年7月15日閲覧。
  7. ^ a b 新潟市・軽井沢町で地価上昇 新潟・長野、二極化鮮明 日本経済新聞(2021年9月21日)
  8. ^ 地方自治研究機構「軽井沢町観光振興調査研究事業報告書」(平成24年3月)65-67頁
  9. ^ 軽井沢高原の風土 軽井沢観光協会
  10. ^ 世界大百科事典 第2版「高原野菜」の解説
  11. ^ a b 佐藤大祐, 斎藤功「明治・大正期の軽井沢における高原避暑地の形成と別荘所有者の変遷」『歴史地理学』第46巻第3号、歴史地理学会、2004年6月、1 - 20頁、ISSN 03887464NAID 40006378788 
  12. ^ 写真が語る日本テニス史 【昭和20(1945)年】~6日本テニス協会
  13. ^ 独自の進化を遂げた日本のブライダルビジネス 夢ナビ
  14. ^ 増田榮美「現代結婚式の歴史 —リゾートウェディングの誕生に焦点をあてて—」(紀要 (39), 37-52, 2016-01-31 上田女子短期大学)pp.33-34
  15. ^ 写真で見る西武ヒストリー(前編)II 西武グループ土地開発創始期(1893 - 1969) 西武ホールディングス
  16. ^ 『福島県民百科』(福島民友新聞社, 1980年)885頁
  17. ^ 森田敏隆『日本国立公園 第2巻』(毎日新聞社, 1985年)128頁
  18. ^ 軽井沢のクリスマス”軽井沢ウェブ(軽井沢新聞社)
  19. ^ 「軽トー」の歴史・歴代優勝者 軽井沢国際テニストーナメント
  20. ^ George Cantor, Anne Jannette Johnson, The Olympic Factbook: A Spectator's Guide to the Winter Games, p.64, Visible Ink Press, 1997.
  21. ^ 「軽井沢国際カーリング選手権」がワールドツアーにアジアで初の参加”. 産経ニュース (2014年11月19日). 2022年5月23日閲覧。
  22. ^ 気象”. 軽井沢町HP. 軽井沢町役場. 2021年10月1日閲覧。
  23. ^ 平年値ダウンロード”. 気象庁. 2024年3月閲覧。
  24. ^ 観測史上1〜10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2024年3月閲覧。
  25. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典』20.長野県、1990年、ISBN 4-04-001200-3
  26. ^ 『人事興信録. 7版』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  27. ^ 軽井沢駅前で28戸焼く『朝日新聞』1970年(昭和45年)3月19日朝刊 12版 15面
  28. ^ 同年1月31日総理府告示第42号「町の境界変更」
  29. ^ 同年3月31日、総理府告示第95号「町の境界変更」
  30. ^ 令和3年度 軽井沢町の統計 人口 長野県軽井沢町公式ホームページ
  31. ^ 令和3年度 軽井沢町の統計 建設 長野県軽井沢町公式ホームページ
  32. ^ a b 軽井沢の土地に熱視線 新型コロナ下、地価上昇 信濃毎日新聞2021年4月30日
  33. ^ 23区民が引越した「非」大都市トップ10ランキング 東洋経済オンライン2021年5月19日
  34. ^ a b 高級リゾート物件が絶好調 価格2倍、軽井沢は品薄 NIKKEI STYLE2021年8月7日
  35. ^ 軽井沢町民憲章 軽井沢町 2021年10月10日閲覧。
  36. ^ 『人事興信録:第38巻 第2号』(人事興信所、1995年)154頁.
  37. ^ 「今後はゆっくり身体を休める」3期12年務めた佐藤雅義町長が退任”. 軽井沢ウェブ (2011年2月9日). 2023年1月28日閲覧。
  38. ^ 軽井沢町長プロフィール”. 軽井沢町 (2019年2月18日). 2019年6月2日閲覧。
  39. ^ 軽井沢町長選で新人・土屋三千夫さん初当選 次点の現職に約1400票差 新庁舎整備計画凍結など訴え ”. 長野放送(Yahoo!ニュース) (2023年1月23日). 2023年1月28日閲覧。
  40. ^ 平成31年4月7日執行長野県議会議員一般選挙 市町村別投票結果確定速報” (PDF). 長野県庁 (2019年4月9日). 2019年10月20日閲覧。
  41. ^ 特集一軽井沢追分寮2013年1月30日 楓園
  42. ^ 軽井沢追分寮のご案内一都立八潮高等学校同窓会
  43. ^ 施設・設備紹介一青山学院高等部
  44. ^ 追分寮生活 その1一三輪田学園
  45. ^ 鴎友学園追分山荘
  46. ^ 軽井沢寮一共立女子大学
  47. ^ 中1軽井沢学習寮 東京女学館高等学校・中学校
  48. ^ 軽井沢三泉寮のご案内一日本女子大学教育文化振興桜楓会
  49. ^ しなの鉄道軽井沢駅、「駅ナカ」一新プロジェクト完了2018年3月14日 信濃毎日新聞
  50. ^ 地域活性化へ「大軽井沢経済圏」 フォーラム開設 日本経済新聞2018/02/26
  51. ^ 宿泊・発電事業でスタートした100年企業、プリンスグランドリゾート軽井沢の壮大な次世代戦略とは? フォーブス・ジャパン
  52. ^ 軽井沢町 長野県町村会
  53. ^ 軽井沢の風土と観光産業”軽井沢観光協会
  54. ^ Edward Vivian Gatenby, Karuizawa and Nojiri, Travel in Japan, Vol.1, No.2, Tokyo : Board of Tourist Industry, 1935, p.33.
  55. ^ 『長野県警察史 各説編』(長野県警察本部警務部警務課、1958年)p.555






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「軽井沢町」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
76% |||||

軽井沢町のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



軽井沢町のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの軽井沢町 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS