秦野市 教育

秦野市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/30 01:57 UTC 版)

教育

大学・短期大学

専修学校

職業能力開発校

平塚、藤沢、小田原及び秦野高等職業技術校を統合し、神奈川県立大秦野高等学校の広大な跡地20,669平方メートルに平成25年4月に開校。

高等学校

中学校

小学校

  • 秦野市立大根小学校
  • 秦野市立上小学校
  • 秦野市立北小学校
  • 秦野市立渋沢小学校
  • 秦野市立末広小学校
  • 秦野市立鶴巻小学校
  • 秦野市立西小学校
  • 秦野市立東小学校
  • 秦野市立広畑小学校
  • 秦野市立堀川小学校
  • 秦野市立本町小学校
  • 秦野市立南小学校
  • 秦野市立南が丘小学校

幼稚園

「人づくりの基本は、幼児教育にあり」と大正4年から幼稚園教育を推進してきた同市では、県内でも珍しく私立幼稚園が存在せず、全て市立幼稚園(一部公私連携幼保連携型)である。

  • 秦野市立本町幼稚園
  • 秦野市立南幼稚園
  • 秦野市立東幼稚園
  • 秦野市立北幼稚園
  • 秦野市立大根幼稚園
  • 秦野市立西幼稚園
  • 秦野市立上幼稚園
  • 秦野市立ほりかわ幼稚園
  • サンキッズみなみがおかこども園(公私連携幼保連携型)(旧秦野市立みなみがおか幼稚園)

特別支援学校

施設

警察

警察署
交番・駐在所
  • 秦野駅前交番
  • 渋沢交番
  • 鶴巻交番
  • 東海大学駅前交番
  • 南が丘交番
  • 桜町交番
  • 南矢名交番
  • 斉ヶ分駐在所
  • 名古木駐在所
  • 東田原駐在所
  • 菩提駐在所
  • 戸川駐在所
  • 堀西駐在所
  • 菖蒲駐在所

消防

 消防本部
 消防署・分署

医療・福祉

日本医師会2020年11月現在の地域内医療機関情報の集計値(人口10万人あたりは、2015年国勢調査総人口で計算)によると、近隣(湘南西部)の平塚市伊勢原市と比較すると地域医療資源は若干劣る一方、大磯町二宮町と比較すると充実している。地域介護資源は湘南西部地域で最も充実している傾向にある[4]

主な病院

交流施設

公民館

市内に11ヶ所の公民館を設置。

児童館

児童に健全な遊びの機会を与え、その健康を増進し、情操を豊かにすることを目的に、市内に18館の児童館(児童センター)を設置。

その他の主な会館
  • 秦野市保健福祉センター
    • 子育て世代包括支援センター(同センター内に常駐)
  • 秦野市観光協会
  • 秦野市商工会議所

文化・体育施設

  • カルチャーパーク(中央運動公園を中心とした文化・スポーツ・教養・余暇の拠点。全体の面積は30.76ヘクタールで東京ドーム約6個分の広さを誇り、主に以下の施設を構える)
    • クアーズテック秦野カルチャーホール
    • 秦野市立図書館(本館を中心に市内11ヶ所の公民館に図書室を設置)
    • 秦野市総合体育館
    • ペコちゃん公園はだの(中央こども公園)
    • 陸上競技場
    • 野球場(中栄信金スタジアム秦野)
    • 庭球場
    • ジョギングコース
    • 水泳プール
    • みずなし川緑地
    • じょうや児童遊園地
    • 平和の森
    • 噴水広場
    • バラ園
  • おおね公園

温水プール、トレーニングルーム、テニスコート、スポーツ広場、スケートパークを備える大型公園

同公園内に2021年に新築された秦野市営のボルダリング施設。スポーツクライミング競技の3種目が可能。 東京2020オリンピックスポーツクライミング競技の代表選考会を兼ねて開催されたIFSCクライミング世界選手権八王子大会」で実際に使用されたボルダリングウォールを移設。また、裏面には、2016希望郷いわて国体で使用されたボルダリングウォールを移設し、幅20メートルのボルダリングウォールを2面完備。

郵便局

集配郵便局

  • 秦野郵便局ゆうちょ銀行直営店)
  • 北秦野郵便局
  • 渋沢駅前郵便局
  • 鶴巻郵便局
  • 西秦野郵便局
  • 秦野駅前郵便局
  • 秦野北矢名郵便局
  • 秦野下大槻郵便局
  • 秦野東海大学前郵便局
  • 秦野文京郵便局
  • 秦野曲松郵便局
  • 秦野緑郵便局
  • 秦野南が丘郵便局
  • 東秦野郵便局

交通

鉄道

小田急電鉄(小田急)

市内南部を横断する形で、小田急線が運行しており、上記4駅とも快速急行急行各駅停車の停車駅である。 同線において快速急行急行が一市町村あたりに停車する駅数としては、路線内最多である。

市内唯一の特急ロマンスカー停車駅であり、朝の通勤時間帯は、当駅始発の特急ロマンスカーも数本発車される。 1996年に現在の駅舎が完成し、翌年に当時の通商産業省(現:経済産業省)のグッドデザイン商品(現:グッドデザイン賞)に選定された。 また、関東の駅百選にも選定されている。

かつて存在した鉄道

バス

高速バス 

上記、高速バス路線が秦野バスストップに停車する。

路線バス 

コミュニティバス 

道路

高速道路・有料道路

一般国道

主要地方道

一般県道

隣接・近接市町村・県内主要都市への公共交通機関での連絡








固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「秦野市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

秦野市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



秦野市のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの秦野市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS