Epson R-D1とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > Epson R-D1の意味・解説 

エプソン R-D1

(Epson R-D1 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/28 22:24 UTC 版)

R-D1(アール・ディーワン)は、2004年にセイコーエプソンから発売された、世界初のレンジファインダーデジタルカメラの名称である。RはRange Finder、DはDigital Cameraの頭文字を表し、「最初のレンジファインダー・デジタルカメラ」であることを意味している。2006年には、R-D1の改良機R-D1s(アール・ディーワン・エス)が、2007年にはレンズセットモデルR-D1sLが、2009年には後継機R-D1xGが発売された。


  1. ^ これは単純にクラシックな操作感を模しているのみならず、シャッターチャージを手動で行うことによって省電力化に寄与している。
  2. ^ なお、RAW形式で記録した画像を他社製の現像ソフトで処理した場合、他のデジタルカメラとそれほど違いは出なくなる。
  3. ^ カメラグランプリ2005 データ - カメラ記者クラブ
  4. ^ エプソン、レンジファインダーデジカメ「R-D1xG」を生産終了 - Impress「デジカメwatch」(2014年3月17日)
  5. ^ エプソン、R-D1ユーザー限定「最後の感謝企画」を開催。合同写真展やファンミーティング、R-D1sの“蔵出し”販売など - Impress「デジカメwatch」(2021年10月20日)
  6. ^ 開発リーダーが当時を振り返る。エプソンR-D1「最後の感謝企画」 - Impress「デジカメwatch」(2022年1月25日)


「エプソン R-D1」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  Epson R-D1のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Epson R-D1」の関連用語

Epson R-D1のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Epson R-D1のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエプソン R-D1 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS