鮑忠とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 鮑忠の意味・解説 

鮑忠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/02 08:36 UTC 版)

鮑 忠(ほう ちゅう)は、中国の小説『三国志演義』に登場する架空の人物。


  1. ^ 正史では、董卓との戦いの後に、鮑信は曹操の推薦を受けてこの地位に就いたという記録があり、董卓討伐時点において鮑信はまだ済北の相には任命されていない可能性がある。


「鮑忠」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鮑忠」の関連用語

鮑忠のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鮑忠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鮑忠 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS