革包の太刀とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 武道 > 太刀 > 革包の太刀の意味・解説 

かわつつみ の たち かはつつみ- [3][1]革包の太刀

鞘(さや)および柄(つか)もともに黒色または茶色の鞣()み革でおおい包んだ太刀実用的太刀拵(ごしら)えとして中世に流行した。

革包の太刀

読み方:カワツツミノタチ(kawatsutsuminotachi)

柄・鞘の全体を、主として黒色の鞣み革でおおい包んだ太刀




革包の太刀と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

革包の太刀のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



革包の太刀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS