短尺とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 短尺の意味・解説 

たん ざく [0][4] 【短冊・短籍・短尺

〔「たんじゃく」とも〕
字を書いたり、物に貼ってしるしとしたりするための細長い紙。
和歌俳句などを書き記すための、縦長料紙
洋裁で、袖口など途中までの明きの上前に付け短冊形の細い布。
スリップ
短冊形」の略。 「大根を-に切る」
くじ引きに用いる、短い紙のに字を書いてひねったもの。 → 捻文ひねりぶみ

たん じゃく [0] 【短冊・短尺】

たんざく短冊

短尺

読み方:タンザク(tanzaku)

和歌を書く時用いる紙



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「短尺」の関連用語

短尺のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



短尺のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS