抵抗感とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 抵抗感の意味・解説 

抵抗感

読み方:ていこうかん

心理的覚え抵抗承服しかねる感情。単に「抵抗と言っても意味に違いはない。

ていこう‐かん テイカウ‥ 【抵抗感】

〔名〕

肉体的、または精神的に身に受ける感じてごたえ

百鬼園随筆(1933)〈内田老狐会「どうせ十銭つかふなら、それだけ艱苦をなめた方が、十銭の銭にも抵抗感を伴なふだらう」

そのまま素直に受け入れるには、少し躊躇(ちゅうちょ)するようなしっくりしない感じ反発したい気持抵抗

*私の宗教観(1957)〈亀井勝一郎危険な関係「私は、『知的』になってゐるので、神秘性や不合理に抵抗感をもたざるをえない



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「抵抗感」の関連用語

抵抗感のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



抵抗感のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS