大曲がりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 大曲がりの意味・解説 

おお‐まがり〔おほ‐〕【大曲(が)り】

道や川が大きくがっていること。また、がっている場所。


おお‐まがり おほ‥ 【大曲】

1 〔名〕

① 道などが大きくがっていること。また、その場所

物事はなはだしくうまくゆかないこと。

のらもの(1937)〈徳田秋声〉三「今夜は大曲りだ。ちっとも手がつかない

2大曲秋田県中部大仙(だいせん)市の地名。旧市名かつては羽州街道宿場町雄物川河港として栄えた。現在は、奥羽本線から田沢湖線分岐し、秋田新幹線通じ交通要地昭和二九年(一九五四市制平成七年(二〇〇五)周辺七町と合併して大仙市となる。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大曲がり」の関連用語

1
2% |||||

大曲がりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大曲がりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS