受け合いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 受け合いの意味・解説 

うけ‐あい〔‐あひ〕【請(け)合い/受(け)合い】

請け合うこと。「成功すること—だ」「安—」


うけ‐あい ‥あひ 【請合・受合】

1⃣ 〔名〕

だいじょうぶだ自信をもって言いきること。保証請負

本能寺前町文書文祿三年(1594)七月五日京都本能寺前町掟「各請合之事、一人として惣儀申やふる事可停止事」

浄瑠璃心中宵庚申(1722)中「やまひは請取てなをすとのおゐしゃ様の請合は、ほんぶくおなじ事

支払い額をあらかじめとりきめ仕事引き受けること。また、その仕事請負

雑俳柳多留‐九(1774)「請合いで土こね迄が足をぬき」

2⃣ 〔形動確かにそうなると思われる物事のさま。また、心配ないと確信できる物事のさま。

当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉一四「錐(きり)おったて余地なきまで、人口増加するは保証(ウケアヒ)なり」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「受け合い」の関連用語

受け合いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



受け合いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS