セバスチャン・ナイトの真実の生涯とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > セバスチャン・ナイトの真実の生涯の意味・解説 

セバスチャン・ナイトの真実の生涯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/06 19:29 UTC 版)

セバスチャン・ナイトの真実の生涯』(原題: The Real Life of Sebastian Knight)は、ウラジーミル・ナボコフが初めて英語で書いた長編小説である。1938年の後半から1939年前半にパリで書かれ、1941年に初めて出版された。言語によって真実を伝えることの不可能性をテーマの一つにしており、ポストモダン小説の先駆とも言われている。


  1. ^ Vladimir Nabokov and Edmund Wilson, Dear Bunny, Dear Volodya: The Nabokov–Wilson Letters, 1940–1971, Berkeley: University of California Press, 2001. p. 57. (ナボコフがエドマンド・ウィルソンに送った1941年10月21日の手紙) 「あの他愛ない本を気に入ってくれて、とても嬉しいよ。言った事があると思うけど、5年前にあの本をパリで書いていたときは、ビデと呼んでいたものを机の代わりにしていたんだよ。住んでいたのがワンルームだったので、狭いトイレを書斎にして使わなければならなかったんだ」
  2. ^ Vladimir Nabokov: A Descriptive Bibliography
  3. ^ The 1990s: A Decade of Contemporary British Fiction, Bloomsbury Publishing 2015, ch.5, p.156
  4. ^ Irina Marchesini, “Absent yet Present: On the Paradoxical Nature of Characters in Nabokov’s The Real Life of Sebastian Knight, Norwegian Journal of Slavic Studies, vol. 19, 2016, pp.68-79
  5. ^ Noah Gup, “Retrospective: The Real Life of Sebastian Knight”, Coal Hill Review, June 26, 2013
  6. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、74頁。
  7. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、257頁。
  8. ^ Julian W. Connolly, “From Biography to Autobiography and Back: The Fictionalization of the Narrated Self in The Real Life of Sebastian Knight”, Cycnos 10.1, January 1993
  9. ^ Simon Leser, “75 Years On, Nabokov's First English Novel Still Dazzles”
  10. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、132頁。
  11. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、137頁。
  12. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、160頁。
  13. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、148頁。
  14. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、258頁。
  15. ^ ウラジーミル・ナボコフ、富士川義之(訳)『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』講談社文芸文庫、1999年、259頁。


「セバスチャン・ナイトの真実の生涯」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セバスチャン・ナイトの真実の生涯」の関連用語

セバスチャン・ナイトの真実の生涯のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セバスチャン・ナイトの真実の生涯のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセバスチャン・ナイトの真実の生涯 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS