ジャズメンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音楽 > ジャズ > ジャズメンの意味・解説 

ジャズメン

原題:МЫ ИЗ ДЖАЗА
製作国:ソ連
製作年:1983
配給:日本海映画
スタッフ
監督:Karen Shakhnazarov カレン・シャフナザーロフ
脚本:Aleksandr Borodyansky アレクサンドル・ボロジャンスキー

Karen Shakhnazarov カレン・シャフナザーロフ
撮影:Vladimir Shevtsik ウラジーミル・シェフツィク
音楽:Anatolly Kroll アナトリー・クロール
音楽演奏:Sovremennik 
美術:Konstantin Forostenko 
スクリプター:Olga Pirags 

Larisa Dolina 

Igor Sklyar イーゴリ・スクリャール

Vladimir Shevtsik ウラジーミル・シェフツィク
字幕:河島みどり カワシマミドリ
字幕監修:岡枝慎ニ オカエダシンジ
キャスト(役名
Igor Sklyar イーゴリ・スクリャール (Kostya)
Aleksandr Pankratov Cherayi アレクサンドル・パンクラートフ・チョールヌイ (Stepa)
Nikolai Averyushkir ニコライ・アヴェリュシキン (Zhora)
Petr Scherbakova ピョートル・シチェルバコフ (Bavurin)
Larisa Dolina  (Klimentina Fernandes
Evgenii Evstigneev エフゲニー・エフスチグネーフ (Papa
解説
1920年代黒海沿岸の町を舞台に、ソビエト最初ジャズバンド結成夢に燃えた4人の男たちの姿を描く。監督カレン・シャフナザーロフ脚本アレクサンドル・ボロジャンスキーシャフナザーロフ撮影ウラジーミル・シェフツィク音楽アナトリー・クロール担当出演イーゴリ・スクリャールアレクサンドル・パンクラートフ・チョールヌイニコライ・アヴェリュシキンピョートル・シチェルバコフなど。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
黒海に面した港町オデッサソビエト1917年革命を経た20年代中頃のこと。音楽学校ピアノを学んでいたコースチャ・イワノフ(イーゴリ・スクリャール)は、アメリカ南部生まれジャズ音楽に心を奪われていた。ジャズピアニストを目ざし始めた彼は、しかし学校側からブルジョワ音楽の手先」と決めつけられ、学校に残るかジャズを選ぶかの選択を迫られる。そしてジャズを選んだ彼はあっさり学校を去った。一方失業して辻音楽士をしていたスチョーバ(アレクサンドル・パンクラートフ・チョールヌイ)とジョーラニコライ・アヴェリュシキン)は町でコースチャと知り合い三人ジャズ・バンド作ることになった。ジャズが何であるかも知らないスチョーバとジョーラは、コースチャから指導を受け、三人初め野外演奏会を試みるが、観客からそっぽを向かれてしまった。気を落としあわや解散という時、ホテル演奏会にかり出され歓喜する。が、その主催者は泥棒ボスで、泥棒ともども彼らも投獄されてしまった。しかしそこで、泥棒一人サックス奏者のイワン・バヴーリン(ピョートル・シチェルバコフ)と意気投合した彼らは、四人で組むことになり、本格的バンド励み出した。モスクワでオデッサ出身ポピュラー歌手として人気得ていたカーチャ(E・ツィプラコワ)と再会恋心盛り上がるが、ソリストとして独立した方がいいと言われ、結局ジャズバンド仲間の方を選んだ。やがて待望演奏の日、新聞はまた「ジャズブルジョワ文化の手先」と報じ演奏会取りやめになった。しかし、落胆するコーチャ仲間たち必死励ました。やがて、彼らのジャズヘの情熱がみのり、ソビエトに、初めジャズ定着するのだった



ジャズメンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジャズメン」の関連用語

ジャズメンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジャズメンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2020 Weblio RSS