ながまるとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 下北弁 > ながまるの意味・解説 

ながま・る [3] 【長まる】

( 動五[四] )
長くなる。からだを長くのばして横になる。 「畳に-・っている」

ながまる

下北弁 意味 用例 用例の意味・備考
ながまる   足をのばす 楽にして、ながまっせ。 楽にして、足を伸ばしなされ。

ながまる

方言 意味
ながまる 腹ばいになる、横になる


ながまる

方言共通語使用例または説明
ながまる横になる「なんぎなったろね ちっとながまれて」(疲れでしょう 少し横になって下さい


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ながまる」の関連用語

ながまるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ながまるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
下北弁辞典下北弁辞典
Copyright(C)2004-2019 Akemi. All rights reserved.
津軽語辞典津軽語辞典
Copyright (C) 2019. All rights reserved.
新潟県田上町の方言新潟県田上町の方言
Copyright (C) 2019 Akira Hasegawa All rights reserved.

©2019 Weblio RSS